読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YoYoYoY

君はこの、GIFばかりの重たいブログを開けるか

世紀末オカルト学院を見ました

f:id:yoooooemin:20170221205340p:plain

こんばんは、織田檸檬です。

けものフレンズが流行している只中で、なぜか世紀末オカルト学院を見ました。プライムビデオで。

プライムビデオにあったから前から気になっていたんで

 

 

世紀末オカルト学院は2010年のアニメです。その名の通りオカルトを題材にした現代非日常ものです。

デジタルへの過渡期っていう感じな絵です。キャラデザも萌え系ではなく、ユニークな絵柄になっていて、今見ると逆に斬新かもしれません。

まぁ僕が最近萌えアニメしか見ていないっていうバイアスがあるからっていうのもありますけど。

 

雑感

 

オカルトな雰囲気をまといつつも、結果としてコメディ寄りなオチになっています。オカルトが題材なので、毎度トンデモな展開や状況になるのですが、そこが非日常感があって楽しかったし面白かったです。

 

後半になってくるとだんだん真面目になってきて、最後はアツイ展開になっていったと思います。僕はこの、はじめは軽いノリなのに終わりは真面目でアツイっていうストーリーの構造が好きなので、視聴後感はとてもよかったなと思います。

 

個人的には1クールでまとめたのはもったいないなと思いました。が、2クールにするのも長すぎる気がするので、最終話だけ60分とかにすればもっと深みが増したような気がしますね。

 

中身ではないところで評価すると、まず『世紀末オカルト学院』のロゴタイポがなかなかデザイン良いですよね。

Blu-rayのパッケージデザインもイカすデザインで、コレクション欲をそそります。

あとは次回予告に流れているカバーソング。あれいいですよね。LOVEマシーンとかWHITE LOVEとかアジアの純真とか。あの名曲を声優さんの声で聴けるのはとても満足度高いです。

リゼロのレム役など、いま大人気の水瀬いのりさんは、本作がデビュー作らしいです。エンドテロップに水瀬いのり(新人)って書かれていて、おおっと思いました。

 

終わりに

 

気になったいたけど手つかずだった世紀末オカルト学院、見れてよかったなと思いました。

これは友人にもおすすめできるアニメです。みなさんもどうですか。

 

以上です。

 

 

今日の貯金について

 

 

f:id:yoooooemin:20170221205543p:plain

 

合計9,300円。

 

この貯金について知りたい方は

 

yoooooemin.hatenablog.com

 

こちらをどうぞ。